【妊娠後期】妊娠10ヶ月での妊婦さんの体の症状&胎児の変化まとめ

2019.2.22 妊娠・出産

【妊娠後期】妊娠10ヶ月での妊婦さんの体の症状&胎児の変化まとめ

#妊娠・出産#妊娠後期#妊娠基礎知識#出産全般#妊娠10ヶ月#妊娠全般




●妊娠10ヶ月とはどんな時期か



ついに妊娠後期も最後の月となりました!
妊娠10ヶ月は36~39週のことをいいます。
子宮の位置が下がってきて、お産に向けた準備が整ってきます。


●胃のもたれは解消!かわりに頻尿は悪化することも


子宮が下がってくることで、胃や心臓の圧迫がすっきり!
かわりに、膀胱は圧迫されるので、頻尿、尿漏れなどの症状が悪化することもあります。

食事が摂りやすくなる分、体重も増えやすいので気をつけましょう。

また、お産の兆候のおしるし、前駆陣痛などがみられる方も。


●妊娠10ヶ月時点での胎児の様子!


腎臓が完成して、水分をちゃんと処理できるようになり、肌のはりや色がよくなります。
すべての器官が完成して、もういつ生まれても大丈夫です。


●最後に ~赤ちゃんとの対面はすぐそこ!



とうとう赤ちゃんに会えますね!
今のうちにマタニティフォトを撮っておくと記念になりますよ。
また、赤ちゃんがこれから過ごす部屋も準備は万端ですか?
快適に過ごせる環境を作ってあげてくださいね。

お産のときにあわてないように、産院までの交通手段などもシミュレーションしておきましょう。
兆候も、陣痛、おしるし、前期破水など人それぞれなので、あらかじめ知っておきましょう。

リラックスすることを忘れずに、お産に臨みましょう。
赤ちゃんとの対面はもうすぐそこ!
楽しみですね!