へその緒が絡まる「臍帯巻絡」になったら?~焦らず、怖がらず、自分を責めず

2018.9.9 妊娠・出産

へその緒が絡まる「臍帯巻絡」になったら?~焦らず、怖がらず、自分を責めず

#妊娠・出産#妊娠基礎知識#妊娠全般#健康

赤ちゃんの体に
へその緒が
絡まってしまった状態を
 
「臍帯巻絡」
(さいたいけんらく)
と言います。
 
※臍帯=へその緒のこと。
 
 
妊婦さんの約2割が
この「臍帯巻絡」に
なると言われますが、
 
臍帯巻絡でも
殆どの赤ちゃんは
元気に産まれてきます。

稀に死産となってしまう
ケースもありますが、
その確率は0.1%。
 
本当に“稀”。
 
 
なので、
 
「臍帯巻絡」自体より
そうなったことへの
心配や不安で
 
ママさんや お腹の子に
ストレスがかかるほうが
宜しくないと言えます…。
 
また、へその緒が
絡まることにより
 
赤ちゃんに 障害や
後遺症が出るのでは…と
心配する人も居ますが、
 
そんなこともありません。

ですので、
 
臍帯巻絡と診断されても
まずは 落ち着いて!
 
焦ることも、
 
怖がることも、
 
まして自分を責めることも
何も ありません。
 
(誰のせいでも
ないことですから!)
 
 
臍帯巻絡は 大体の場合
エコー検査で分かりますし

判明した後も、しっかり
お医者様と相談していけば
殆どの場合 心配無用!
 
一番いけないのは、
不安が生じた時に
ひとりで抱え込んで
しまうこと…。
 
心配事は
きちんと話して、
 
いつも落ち着いた
クリーンな気持ちで
居ることですよ♪