みんな大好き、こたつに潜む危険を知っていますか? きちんと理解して家族を守ろう!

2019.12.6 子育て

みんな大好き、こたつに潜む危険を知っていますか? きちんと理解して家族を守ろう!

#夫婦#健康

皆さん寒くなってきましたねー。寒くなってくると暖房をつけたり、ストーブを出してきたり、オイルヒーターを出してきたり、様々な暖房器具を取り扱うようになります。

そんな中でも日本人がこよなく愛する暖房器具と言えば、こたつではないでしょうか?

私自身こたつが大好きです。こたつにみかんなんてやったらもうずっと出たくないなぁと思います。

そんなこたつですが、実はこたつが原因で命を落とすなんてこともあるんです。

安全にこたつを楽しめるように今日は気をつける点をお伝えします!

なぜこたつが原因で亡くなってしまうのか?
こたつで原因で死亡する場合は、こたつに入ったまま寝てしまうことが原因です。
こたつで寝るとよく風邪をひくと言われますが、その原因は以下の理由があります。
・上半身と下半身の体温に大きな差ができる
・多くの汗をかいて脱水症状になる
・体温が下がることで熟睡になるが、下がらないため眠りが浅くなる。
・狭いため寝返りが打ちづらい
・血がドロドロになって流れが悪くなる。

以上の症状が重なってしまうと、心筋梗塞のリスクが高まってしまうのです。

まだ若いからといってこたつでうたた寝していると風邪を引くだけではなく死亡のリスクまで高まってしまうのです。

高齢者の方と一緒に住まわれている方はなおさら注意が必要です。

こたつは気持ち良いものですが、使い方や時間をよく考えて上手に活用しましょう。