クーラーなしでも、快適に寝られる方法をご紹介

2019.7.31 健康・美容

クーラーなしでも、快適に寝られる方法をご紹介

#健康

クーラーがないと寝苦しい夜が続きますね。

しかし、寝起きに体のだるさを感じるからクーラーはつけたくないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

クーラーの電気代を気にして、あまり付けたくないという方もいらっしゃるはず。

私もその1人です。

しかし、クーラーをつけないと汗をどれくらいかいたんだろう、と思うくらいの滝汗。

クーラーなしでも、快適に寝られる方法がないかな、と思った方に

今回は書いていきたいと思います。



★冷却枕や冷えピタを活用する



頭を冷やすと快眠できると聞いたことがある方も居るのではないでしょうか。

暑すぎて値付けない時に冷却枕を活用するとひんやりして、眠りに入りやすくなります。

注意点としては、冷えすぎる事を防止するためにタオルなどにくるんで使用するということです。

それでも冷却枕ではなんか冷えすぎて頭がだるいと感じる方には…

★冷えピタ がおススメ

寝る時におでこに貼って寝るだけです。

だんだんと冷えピタも温まってくるので、冷えすぎてだるくなるということがないのが良いかもしれません。

冷えピタが気に入った方は、お得パックを買うと単価が下がって家計も助かりますよ!

★除湿ができるふとんパッドを使用する



ふとんのパッドで、「ひんやりするもの」「除湿効果のあるもの」「吸水性のあるもの」などが売っているかと思います。

そちらを活用してみるのはいかがでしょうか、

汗を吸っても「消臭効果」があるものまであるから驚きですね。

湿度が下がると体感温度も下がるので、効果があると思います。

こちらはアマゾンや楽天など通販で購入する方が多いと思いますが、

「除湿 敷きパッド」などと検索してみてください。

いかがでしたでしょうか。
どうしても暑くてたまらないという方は、タイマーなどをかけて体に負担をかけないように「足元から」扇風機をかけてみるのもお勧めです。